2007年03月27日

消費者金融を相手取り金請求1900万円

http://www.news-kushiro.jp/news/20070327/200703273.html

釧路新聞で面白い情報を見つけました。


法外な高利を20年以上支払っていたとして室管内3町に住む12人が合計1900万円を請求する訴訟を起こしていることがわかった。


しかし、たったの12人で過払いが1900万円。


これまで消費者金融はどれだけ儲けて来たんでしょうね。


いや〜、少しぐらい赤字でも痛くも痒くもないんじゃないかしら。


痛いか・・・




しかしですよ。

こんな風に過払い金を請求する裁判が日本全国で巻き起こったら日本中の何パーセントかの借金はなくなるんじゃないでしょうか?


考えが甘いですかね。



まぁ、ヤミ金に手を出してる人は相変わらず危ないですけどね。


実家も押さえられてるんじゃないでしょうか。



怖い怖い。

話はもどって、この12人がもし勝訴し、この過払い金が戻ってきたら今度はなんに使うのでしょうか?

やっぱりギャンブルかな?


ギャンブルの人生は中身が薄いよ。


朝から晩まで音が出る壁しかみてないんだから・・・


仕事した方がまだマシな人生おくれることに気がつかないんでしょうか。


もっと考えを若く、清潔に。


ヤミ金にだけは絶対に行くんじゃいぞ!
posted by 借金と仲良し! at 18:41| 消費者金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ライブチャットのステハン求人募集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。