2007年04月04日

アイフル、希望退職に644人応募=予定を大幅に上回る

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000185-jij-biz


なんと、アイフルは30日、グループ各社で募集していた希望退職に、当初予定の400人程度を大幅に上回る計644人が応募し、全員受理したと発表した。
アイフルでは1月、グレーゾーン金利を規制する貸金業法の改正を受け、大幅なコスト削減策の導入を決定。店舗の統廃合をはじめ、コンタクトセンターの効率化やスタッフ部門の簡素化などを発表した。また、これに伴い2月から、特別退職金の支払いや再就職支援を条件に希望退職者を募集してきた。


えーっ全員受理したんですね。


しかもアイフルは今後、契約社員などの削減にも取り組み、2008年3月期以降の人件費が年間約81億円減少すると見込んでいる。一方、希望退職者などに特別退職金を支給するため、07年3月期に約95億円の特別損失を計上する。 


これだけ騒がれたら、消費者金融業は本当にヤクザの商売になってしまいそうですね。


怖い怖い。


銀行系の金貸しと闇金系のやくざの金貸しの独壇場になりそうな感じですね。


どうにか歯止めをかけないと・・・


むしろ、金を借りなくてもいいような状態にはならないのか・・・


お金の勉強は常に続けないといけませんね。


欲しいと思うものを買うな。必要なものだけ買え。
カトー

これはすばらしい名言です。

欲しいと思うものを借金してまで買う人がいます。
本当に必要なものですか?

必要なものを借金してまで買うのとは意味が違いますからね。
posted by 借金と仲良し! at 11:34| 消費者金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ライブチャットのステハン求人募集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。