2007年03月07日

「いいバイトある」名義貸しで被害150人

若者に「いいバイトあるよ」といい消費者金融などからお金を借りさせ、行方をくらませている50歳代のおとこがいるそうです。


なんと被害者は150人はいるとされ、今も借金の返済に追われているという。




いいバイトくらい自分で見つけるか、自分で作り出して欲しいものである。



私はこれまでニュースキンや、アムウェイの誘いを受けたことがあるのだが、はっきりいって時代遅れ!


今も頑張ってる人たちいると思いますが頑張ってください。


ネットワークビジネスではもう人生は変わりません。



私は製品だけ使います。


もう誘わないでね。


話は戻りますが、消費者金融でお金を借りてくるバイトと言われてやるほうも馬鹿ですね。


コレで痛い目にあったことだし、まぁこれからの人生頑張ってください。

「ストップ! 借りすぎ」キャンペーン

武富士、アコム、プロミス、アイフル、三洋信販、CFJ、GEコンシューマー・ファイナンスの7社合同で、「ストップ! 借りすぎ」というキャンペーンを2006年6月9日から実施している。

「まだ借りても大丈夫」、「返済はどうにかなる」といった考えの危うさに気づき、多重債務に注意してください、といったキャンペーン内容で、テレビCMも放映されている。

また、以上7社のCMの最後にも、「ストップ! 借りすぎ」というナレーションに差し替えられている。

とにかく借りすぎないで!

posted by 借金と仲良し! at 18:03| 消費者金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

審査 ブラック というキーワード検索をしてしまうあなたはもうこちらの世界の住人です。毎日このブログを読むべし。

ブラックリストに入ってると自分で認識がある人が

ブラックOK 審査 キャッシングなどという検索ワードを使っているのをネットカフェのオートコンプリートが発見したときの衝撃といったら・・・



前にいた客の質が窺い知れます。

あなたは
〜ここから〜
消費者金融カードキャッシングくらべて
絶対借りれる消費者金融
ブラック借りれる消費者金融
借りる消費者金融即日キャッシング無利息
審査激甘消費者金融
激甘審査消費者金融
消費者金融審査甘いブラックok
激甘消費者金融
消費者金融ブラックリスト
消費者金融審査甘いブラック
消費者金融審査甘い即日融資
消費者金融申込ブラック
ブラックok消費者金融
消費者金融ブラックok
消費者金融サラ金
消費者金融借り換え
消費者金融atm
優良消費者金融
消費者金融無担保
消費者金融利息
消費者金融徹底比較サイト
無審査消費者金融
消費者金融一本化
審査甘い消費者金融
甘い審査消費者金融
消費者金融審査甘い
消費者金融徹底比較
消費者金融甘い
消費者金融ブラック
ブラック消費者金融
消費者金融低金利
消費者金融即日融資
消費者金融借金
女性専用消費者金融
消費者金融審査比較
消費者金融返済
カードローン消費者金融
激甘融資
多重債務者融資
ショッピング枠融資
ブラックリスト融資
多重債務融資
ブラック融資
融資ブラック
主婦融資
大口融資
無担保融資
無審査融資
絶対融資
確実融資
消費者金融即日融資
低金利融資
キャッシング利息
キャッシング借りる
審査甘いキャッシング
キャッシング審査甘い
キャッシングブラック
キャッシング限度額
学生専用キャッシング
主婦キャッシング
キャッシング金利
キャッシング低金利
〜ここまで〜

このような検索ワード使ってませんか?

危険すぎますよ?


自分の身を律して、日々の仕事に精進したほうが良い!


絶対にそのほうがいい!


そういう時に限ってネットワークビジネスが近づいてくるんですよね。


気を付けましょう。
posted by 借金と仲良し! at 19:30| 消費者金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀行が消費者金融業?

2007年度中に消費者金融事業に参入=新生銀行専務執行役

http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200703010099.html


専務執行役は、グループ傘下で消費者金融事業を展開するアプラス<8589.OS>やシンキ<8568.T>の与信管理システムを活用し、新生銀行のブランドで個人ローン事業に取り組む方針を示した。

具体的な内容は不明だが「クレジットカードや消費者ローンで積極的に打って出る」と述べた。



武富士が友人店舗の2割を閉鎖するというニュースがでたばかり。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070303-00000115-yom-bus_all


消費者金融大手が軒並み大幅な赤字を計上するなか、銀行はわずかながら金貸し部門で設けたようである。


これからは個人のローンに銀行を使うケースが多くなってくると予想される。



さぁ、怖くなってきたぞ。


結局多重債務者を理由に自殺するひとは減るのか?

健全な金貸し、というものが存在しないだろうし。


銀行がアイフルのような以上取立てをする日もくるのか?


これからの消費者金融の動きが気になってきますね。


消費者金融大手の大幅なリストラによって取り立て屋たち他の業界で横行をしだしても困りますね。



どうなってゆくのか、日本。


バブルの頃からこの未来は見えていたのではないだろうか?


新生銀行とは
1998年10月に、経営破綻し日本政府により一時国有化された日本長期信用銀行は、2000年3月、中央三井信託銀行グループ他との競争入札の末にアメリカの企業再生ファンド・リップルウッドや外国銀行らから成る投資組合「ニューLTCBパートナーズ」(New LTCB Partners CV)に売却され、同年6月に「新生銀行」に改称した。
(ニューLTCBパートナーズとのパートナーシップは2006年11月に解消され、これにより2007年2月でRHJインターナショナル(旧リップルウッド・ホールディングス)の最高経営責任者であるティモシー・C・コリンズ氏は新生銀行の取締役を辞任した。)

以上ウィキペディアで調べてまいりました。
posted by 借金と仲良し! at 15:09| 消費者金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消費者金融ニュース

めっちゃ地方ニュースを紹介します。

本日の記事はあまり興味の無い人がほとんどかもしれません。


でもGoogle アラートで情報が送られてきたのでどうしようもありませんので紹介します。



http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=20070303134900a3b4a1dda3

福島県の県消費者センターによると昨年の消費者金融の相談件数が前年より105件増えて7800件に増えたそうです。

やはり、福島県にお住まいの方以外あまり関係の無いニュースだったようです。

今日は書くことがコレくらいしかなかったので、ナニワ金融道について少し書きたいと思います。

商人の町大阪を舞台に、マチ金(消費者金融)会社「帝國金融」の営業マン灰原達之と、借金にまつわる因業深い人間模様を描いた作品。連帯保証人になった彼氏の借金の肩代わりをしてソープ嬢になる女、ご祝儀を盗まれてしまい穴埋めに奔走したあげく取り込み詐欺に手を出し破滅する男、詐欺的先物取引で全てを失った小学校教頭、法律の網の目をかいくぐる闇金融業者更にはライバル企業との対決など、様々な人間の裏表や社会の不条理を描く。青木雄二の独特なアクのある絵が読者に強いインパクトを与え、人気作となった。

作中では舞台となった大阪に合わせ大阪弁や、「難波」の猥雑な雰囲気が違和感なく取り入れられている。また区名や番地などは、893 = ヤクザであったり、独特の名づけられ方がなされているのも特徴。看板だけでなく人名の名付け方にも猥雑な文字列を容赦なく多用しており、この演出を適用されていない帝國金融の社員たちが逆に清潔に思えるほどである。


つまり、めっちゃ面白い作品です。

posted by 借金と仲良し! at 12:11| 消費者金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

DICK情報流出騒ぎ

サラ金とかクレジット会社とか情報流出多いですよね。


非常に多いです。

今日のニュース→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000068-mai-soci

こんな事では、おちおち情報を教えたくないです。


うそっぱちの住所で金を借りたくなります。


でも、そんなことしたらダメダーメ!!!


DICKが顧客の個人情報を第三者に流出させていたことがわかりました。


第三者ってのはヤクザなんでしょうか?


サラ金もヤミ金融もほとんど一緒だから、おそらくヤミ金に情報が漏れているのでしょう。


DICKで金を借りている方々、ご愁傷様です。


冗談です。


サラ金とは早く手を切り銀行に行くようにしましょう。

もしくはタンス預金でもいいです。


怖すぎる、情報が金になる世の中です。


今のままじゃ危ない!

今日は個人情報について調べました。

事実に基づく報道であっても、恣意的な編集や誇張による偏向報道、それらによる恣意的な社会的制裁によって、一部を見聞きした人が誤認してしまう場合がある。

特に週刊誌の広告では、目を引く為にセンセーショナルな見出しを付ける場合が多く、新聞広告や電車の吊り広告を通じて目にした人が、本文を読まずに誤認したままとなるケースが少なくない。

誤報であったということが判明し、訂正文が掲載されることになった場合でも、誤報した本文ほどには目立たない形で書かれる傾向にある。その為、必ずしも被害者の不名誉が払拭されるとは言い難い。最近ではまるまる一ページに訂正謝罪文を掲載させる(週刊・月刊誌の場合)損害賠償請求訴訟が起こされ、認容される例が相次いでいる。

また誤報などにより報道被害を受けた者がその報道の根拠として情報源の開示を要求する場合があるが、取材情報源の秘匿を理由にして拒否される場合もある。この場合、報道被害者にとっては誤報であってもそれを証明する手段が無くなり、結果的に報道被害のみが残ってしまう。

怖すぎる・・・
posted by 借金と仲良し! at 17:34| 消費者金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ライブチャットのステハン求人募集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。